ダイエットジムに通う頻度で効果は変わる?理想的な筋トレについて

ダイエット目的でジムに通う場合、コース選びで悩んでしまいます。
プランで2ヶ月、週1回コースや週2回コースが組まれていると、どちらがいいかわかりませんよね。
週3回以上に頻度を増やせる場合もあります。

通う回数は効果に影響します。
ダイエットジムの頻度による効果について解説いたします。

ダイエットジムに通う頻度による効果や特徴

ダイエットジムの基本的なプランでは、週1回や週2回で2ヶ月間というコースが作られているのを目にします。
実際にダイエットジムに通うとき、自分自身の生活スタイルや目的に応じて選ぶことになります。

実際、頻度によって効果やその特徴は変わってきます。
それぞれの回数について解説します。

ジムに通う頻度が週1回の場合

ダイエットジムでの週1回トレーニングの場合、結論的には2ヶ月で大幅な成果をだすのは難しいです。

かといって、結果が出ないということでもありません。あくまでも、大幅な結果が出ないということになります。

週1回でのトレーニングの場合、必然的にトレーニングの量が減ります。
そのため、筋肉に対するトレーニング効果の効率が悪いのです。
筋肉量の増加がゆるやかになることから、代謝の増加もゆるやかになってしまうからです。

一方で自己管理が週2回以上のトレーニングに比べ重要になる特徴があります。

週1回のダイエットジムでのトレーニングの場合、自分で残りの6日を管理する必要があるからです。
特に食事管理をしっかりしなくてはいけません。

また、自宅でのストレッチや軽いトレーニングもさぼらないように続けることが大切になります。

自分のペースでトレーニングが出来る分、自分がやらなければ当然結果はでません。

短期的にダイエットしたい場合にダイエット効果が出にくく、自分への甘えで失敗してしまう恐れもあるのが週1回のトレーニングの特徴なのです。

ジムに通う頻度が週2回の場合

ダイエットを目的にダイエットジムを利用する場合、食事のコントロールとともに、ダイエットによる筋肉量の低下を防ぎ、さらに筋肉を適度につけ基礎代謝の向上を図ります。

筋肉トレーニングでは、筋肉に負荷を与えることでダメージを与えていきます。

ダメージが大きければ、トレーニング後に筋肉が回復する際に筋繊維が太くなるのです。
週2回のトレーニングでは、このサイクルが効率的に行われます。

そのため、週1回のトレーニングよりも効果的なのです。

ダイエットジムの2ヶ月プランの場合、最初の1ヶ月で体を慣らします。

ダイエットが必要な原因には、日ごろの生活習慣の乱れや運動不足が考えられるからです。
2ヶ月目では習慣化が目的になります。

このように、2ヶ月で食生活や運動習慣も整ってくるため、基本プラン終了後には効果が出やすいのが特徴です。

トレーニング方法としては、1回目で上半身、2回目で下半身を鍛える方法、2回とも全身を鍛える方法があります。
自分の体型的な特徴や生活環境、目的に応じ、パーソナルトレーナーや専属トレーナーとの相談で結果は出やすいといえます。

ジムに通う頻度が週3回以上の場合

週3回以上のトレーニングの場合、週2回と同じ方法で行っても逆に非効率になる可能性が高くなります。

毎回全身のトレーニングを行っても、筋肉の損傷と回復のサイクルに合わず、効率が悪くなってしまうのです。

週3回以上ダイエットジムに通う場合、週2回で全身のトレーニングを行い、残りの1回はメンテナンスを目的としたストレッチをメインに行うようにします。

また、トレーニングパーツをバランスよく部分別にトレーニングする方法もあります。

そうすることで、筋肉が効率よくきたえられ、基礎代謝の向上も効率的に上昇させることができるのです。

回数多くダイエットジムを活用する場合は、非効率になる可能性もあるものの、トレーニングメニューを工夫することでさらに効率よくトレーニングを行える特徴があります。

ジムに通う頻度が月2回や月1回の場合

ダイエットジムの基本プランを一度卒業すると、トレーニングや食事管理の基礎が出来上がっています。

そのため、ダイエットを継続していくうえで、週1回以上ダイエットジムでのトレーニングを継続しなくても、身についたトレーニング方法で、スポーツクラブや一般のトレーニングジムで対応することが可能です。
月1回や月2回でダイエットジムを活用する場合は、トレーニングの微調整やアフターフォローで対応するようになります。

基本プラン終了後であれば、体重の減少も効果が出た後であることから、現状を相談しながら、体重の維持や脂肪減少などの効果が期待できるのです。

ダイエットジムに通う頻度のおすすめは週2回?頻度ごとのおすすめの人

これからダイエットジムを活用してダイエットを行うのに、頻度選択では頭を悩ませるかもしれません。
そのような方のために、頻度ごとでのおすすめの人を解説します。

週1回のジム頻度をおすすめしたい人

・マイペースにトレーニングを行いたい人
・普段が忙しく、時間がなかなか取れない人
・急いで短期間でダイエットする必要がなく、健康のために痩せようと考えている人
・普段、仕事の作業などで動いたり、簡単にでも運動習慣があったりする人

週1回トレーニングがおすすめな人は、上記の4つの特徴のいずれかに該当する人になります。

週1回のトレーニングでは、短期的なダイエットでは結果が出にくいため、長期的なダイエットや健康増進のためにダイエットに取組みたいような人におすすめです。

また、仕事が忙しく週2回もトレーニングに通う時間がとれないという方は、週1回で効果を出していくようになります。

週2回のジム頻度をおすすめしたい人

・ダイエット効果を早く出したい人
・大きなイベントが2~3ヶ月先に控えており、それまでに結果を出したい人
・運動経験が少ない、また普段からあまり動かない人

筋肉に対してトレーニングの効率が一番いいのが週2回のトレーニングです。

食事管理で脂肪を落とし、筋肉を鍛えていくことで短期間での結果が出せるのが週2回のダイエットジムの活用になります。

また、運動経験の少ない人や普段からあまり動かない人は、運動習慣をつけるためにも週2回のトレーニングがおすすめです。

3ヶ月以内でダイエットの結果を出したい人には、週2回のダイエットジム活用がおすすめといえます。

ダイエットジムに通う頻度はダイエット成功に影響する?

ダイエットの成功の可否は、頻度によって変わってきます。
そこには、自分自身との戦いがあるからです。

週1回頻度の場合、自分自身で管理対応する必要性が高くなることから、自分に甘い人の場合、失敗してしまう可能性が高くなります。

週2回頻度の場合、トレーニングサイクルと筋肉の回復サイクルがあってくるため、ダイエットジムに通うことさえ辞めなければ、必然的に痩せることが可能なのです。

また、週2回で指導を受けられることから、週1回でダイエットジムを活用するよりは習慣化できやすく、ダイエット成功とともに、リバウンドもしにくいといえます。

ダイエットジムに通う頻度で効果は違う!週2で成功しよう

ダイエットをする目的は、短期的な理由であったり、長期的な理由であったり、人によって違います。
ですが、せっかくダイエットジムを活用して痩せるのであれば、効果の確実性が高い週2回のトレーニングがいいのではないでしょうか。

活用中はトレーナーからの指導やサポートも受けやすく、終了後もリバウンドしにくいことから、ぜひ週2回のトレーニングを活用するようにしてみましょう。

東京格安パーソナルトレーニングジムの10万円以下のプランを探してみた!

東京都内と近郊のダイエットジム、トレーニングジムの比較をして、お安くダイエットに成功できるスポーツクラブ選びをサポートします。ココではと内にある格安ダイエットジムを紹介していきます。

続きを見る

東京【女性専用】おすすめダイエットジム43選|2020年11月更新

ここでは、東京都内、特に都心に位置する女性専用ダイエットジムを比較していきます。
秘匿c委に女性専用と言っても、トレーナーも全て女性のじむ、トレーナーは男女いるじむなどいくつかのパターンがあります。

続きを見る

© 2020 東京ダイエットジム【2020年安いパーソナルトレーニング】 Powered by AFFINGER5