新型コロナウイルスが怖い!ダイエットを続けるのにパーソナルトレーニングを利用しよう

新型コロナウイルスが日本国内でも広がりを見せてきました。

2月25日千葉県市川市のスポーツクラブ「エースアクシスコア市川店」で3人感染の感染者がみつかり、近い距離で人が接近してトレーニングするジムでのコロナウイルスのスポーツクラブ内での感染が現実味を帯びてきました。

3月1日最大手のホットヨガLAVAの「ホットヨガスタジオLAVA鎌倉店」で新型コロナウイルス陽性者がジムを利用していたことが分かり、LAVAは3月3日(火)~3月15日(日)まで、全店休業になりました。

3月6日、2月25~3月1日まで神奈川県「ボディメイク/ビジネスパーソン専用ジム」を5回利用した70代前半の男性が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。この間にジムを利用した人は1406人にのぼるそうです。

また、コンサートなどがキャンセルされプロ野球もオープン戦は無観客試合になることが決定しました。

実際目に見えないウイルスのため、自分がいつ罹患するかわかりません。

閉鎖空間であるジムは、たくさんの人と接触するため、罹患するリスクもあります。
罹患しないためには、みずから予防線をはる必要があるのです

今回は、新型コロナウイルスパーソナルジムの有効性をご紹介します。

多くのスポーツクラブでも新型コロナウイルスへの徹底がなされてきました、ジムによってはスタジオプログラムなどを中止にしたジムもあるようです。

主要スポーツジムの対策

ライザップ換気・除菌・従業員のマスク・懇親会などの出席禁止、毎日の体温の測定、出張・旅行禁止・会議のオンライン化

コナミスポーツクラブ: アルコール除菌剤の増設、館内除菌清掃の強化等(2月18日)

セントラルスポーツ:スタッフの毎回の検温、マスク、手洗いうがい。消毒薬品の設置

ルネッサンス:スタジオプルグラム・スカッシュコートでのプログラム中止 3/2~3/15

テイップネス:消毒液を活用した施設の消毒。、スタッフの衛生管理の徹底

スポーツクラブNAS:一部プログラム・水泳教室などの中止 2/27~3/11(2/26)

メガロス:消毒の徹底と従業員のマスクの着用 2/26

エニタイムフィットネス: スタッフのマスク着用、換気、器機のアルコール洗浄の徹底(2/26)

東京【女性専用】おすすめダイエットジム40選|2020年9月更新

ここでは、東京都内、特に都心に位置する女性専用ダイエットジムを比較していきます。
秘匿c委に女性専用と言っても、トレーナーも全て女性のじむ、トレーナーは男女いるじむなどいくつかのパターンがあります。

続きを見る

新型コロナウイルスはスタジオプログラムで感染する?

新型コロナウイルスの罹患は、スポーツクラブのプログラムで罹患する可能性が多くあります。

これは、スポーツクラブのプラグラムに限ったことではなく、人が集まるところでは、どのような場所だったとしても罹患する可能性は高いのです。

それはなぜでしょうか?

そもそも、新型コロナウイルスは当初、人から人への感染はしないと発表されました。

ですが、実際には人から人へ完成しており、人口の多い中国発であったため、一気に広がりを見せました。

春節の時期と重なったことから、日本に訪れた中国人観光客が多く、そこから広がりを見せています。
ダイヤモンドプリンセス号の印象で、日本は世界2位の罹患者数の国のような印象です。

実際のところ、昨年秋からニュースになるまでの間に来日した人や中国に行った方が持ち帰ってきている可能性が高く、そこから知らない間に罹患している人もいるのかもしれません。

観光客の多い北海道でも、海外渡航の経験ない方が罹患しています。

実際に、このように普通の生活をしている中で罹患する方が出始めているのです。

そのため、多くの人が集まってくるスポーツクラブのスタジオプログラムでは、新型コロナウイルスを罹患してしまう可能性は高いのです。

新型コロナウイルスをスポーツクラブで予防するには手洗いが大切?

ウイルスが蔓延はじめてきている現状では、心配して活動を自粛していると、何も活動ができなくなってしまいます。

実際、このウイルスについては、まだまだ学問的に確立されたウイルスではありません。

そのため、これまで新型として流行してきたコロナウイルスと同様に、消化管や粘膜組織が体内への侵入経路と考えます。
この経路には、手が重要な役割を果たしており、手洗いやうがいは大切なのです。

実際に飛沫感染や接触感染という感染ルートをたどります。

スポーツクラブでは、万が一利用者の方にキャリアの方がいた場合、その人の咳やくしゃみからの飛沫がついた部分を触ると、手にウイルスがついてしまいます。

咳やくしゃみをその方が防いでいたとしても、手で口を押えてくしゃみすると、手にウイルスが付着していることから、その手で触った器具、壁やドアノブ、トイレの便座など、至る所にウイルスを残してしまいます。

それを知らずに触ってしまうと、自分の手にもウイルスがついてしまいます。
そのため、こまめに手洗いをしていないと、その手で触ったものを食べた場合や、目をこすってしまったりすると、そこから体内にウイルスが入ってしまうのです。

 

そのため、スポーツクラブでトレーニングを行う場合、予防方法として手洗いは重要な要素になるのです。

効果的な手の洗い方

ただ手を洗うといっても、水に指先をつけて洗うだけ。
これでは、効果はありません。

何のために手を洗うかという理由がわかっていない場合、そのような対応をとってしまいます。

手を洗っているだけ、洗わない人よりましと思っている方もいるかもしれませんが、ただ水を手につけるような洗い方では意味がありません。

基本は流水と石鹸で20秒以上洗います。

指先も爪先から手首にかけて念入りに洗うようにします。

これは、トレイや食事前に限ったことではなく、くしゃみや咳を手で塞いで行った場合なども同様に行う必要があります。自分でウイルスを体内にいれないようにする予防です。

ですが、万が一自分がウイルスのキャリアだった場合に他の方に移さないための周囲の方への感染予防の意味合いもあるのです。

小学校や幼稚園・保育園などでは習っているはずの手洗い。
大人になってもしっかりと行いたいものです。

新型コロナウイルスへの感染ははパーソナルトレーニングジムでは安全か

スポーツジムやスポーツクラブといった多くの人が集まる場所は、感染リスクは高くなります。

一方で、パーソナルトレーニングジムではどうでしょうか?

パーソナルトレーニングジムジムにも、何人かが一度にトレーニングを行うジムと、個室でのトレーニングを行うジムがあります。

当然ながら、感染リスクは一般的なスポーツジムより低くなります。

罹患する感染方法は飛沫感染が高いです。

つまり、広くて閉鎖空間であり、その中で活動を行うスポーツジムでは、キャリアの方が参加することで、感染リスクは高くなってしまいます。

パーソナルトレーニングジムの場合、閉鎖的な空間であるということは、一般的なスポーツクラブと変わりはないでしょう。

そのような中で、大きな違いは多くの人と接触しないで良いという事です。

パーソナルトレーニングジムでは、トレーナーと二人でトレーニングを行います。

そのため、誰が、いつ、どの器具を使ってトレーニングを行ったかという接触がわからないスポーツクラブと違い、その時間帯は自分一人で利用することができます。

また、着替えやシャワーの時も個室になっているダイエットジムは、濃密な接触を避けることが出来きてさらに安全だと思います。

 

パーソナルトレーニングジムの場合、一般的内スポーツクラブと比較すると、新型コロナウイルス罹患のリスクは低く、100%安全とは言い切れませんがきわめてリスクは低いことから、パーソナルジムを利用する方法はおススメできるのです。

新型コロナウイルスをはじめ、なぜ新型は発生するのか

2019年末から広がりを始め、2020年世界的に広がりをみせているコロナウイルスですが、なぜ新型は出てくるのでしょうか。
実は、ウイルスを始め、この新型というのは、遺伝子構造が変化したものなのです。

遺伝子の構造変化はウイルスに限らず、人間でも発生してしまいます。
ですが、人間の場合、単純な遺伝子のみで構成されているわけではなく、複雑に遺伝子が組み合わされてできています。
そのため、新型の人というのは生まれてきません。

一方で、ウイルスの場合、遺伝子は複雑ではありません。

そのため、変化が発生すると、ウイルスそのものの特性が変わってしまったりするのです。その結果、それまでの同型ウイルスとは違った傾向を持ったものに変異してしまうのです。

ウイルスの変化は自然の中でも起こります。

そのため、それまでの特性と違うものが発生した場合、新型となりウイルスの構造に働きかける薬は、それまでのものと遺伝子構造が違うウイルスには効き辛かったり、全く効かなかったりするのです。

新型コロナウイルスを気になる方はパーソナルジムを利用しよう

いかがだったでしょうか?

新型コロナウイルスに限らず、いろいろなウイルスは世の中に存在します。
人が感染するもの、動物が感染するもの、ウイルスにはいろいろな種類があるので、実際知らない間にウイルスは体内に侵入している場合も多いのです。

基本である飛沫感染や接触感染を防ぐ基本は、大勢の人がいる人込みはさけ、うがい・手洗いを積極的に行うのが確実な予防方法です。

そして、これは新型コロナウイルスに限ったことではなく、インフルエンザや他のウイルスでも対策としては有効な方法なのです。

マスクは予防という視点よりは、周囲にうつさないというために使うという意味合いが強いです。

マスクよりもうがい・手洗いを徹底することで、体内にウイルスを入れないようにすること。
これがポイントになります。

トレーニングを行うのに、マスクをつけて行なうのは難しいですね!

ですが、罹患の仕組みを考えると、環境の綺麗なパーソナルトレーニングを行っているジムでは、マスクなくてもトレーニングを行うことができ、手洗いを徹底することで、罹患するリスクは下げられます。

新型コロナウイルスの罹患が気になる方で、トレーニングは休まずに続けたいという方は、大人数で利用したり活動したりするスポーツジムよりも、マンツーマンでトレーニングができるパーソナルトレーニングジムがおススメです。

東京格安パーソナルトレーニングジムの10万円以下のプランを探してみた!

東京都内と近郊のダイエットジム、トレーニングジムの比較をして、お安くダイエットに成功できるスポーツクラブ選びをサポートします。ココではと内にある格安ダイエットジムを紹介していきます。

続きを見る

東京【女性専用】おすすめダイエットジム40選|2020年9月更新

ここでは、東京都内、特に都心に位置する女性専用ダイエットジムを比較していきます。
秘匿c委に女性専用と言っても、トレーナーも全て女性のじむ、トレーナーは男女いるじむなどいくつかのパターンがあります。

続きを見る

人気ダイエットジムベスト3

リボーンマイセルフ(女性専用)

女性専用ダイエットジムでなおかつ、トレーナも全て女性という都内唯一のジムです。 ジムも女性のためにデザインされたジムですので女性にとって人気の高いジムです。

都内のダイエットジムではライザップに続く店舗数ですので仕事・自宅の近くにも店舗を見つけやすいのもプラス!

ビーコンセプト

「太ももダイエット」「リバウンド保証付き」ダイエットの2つのプランが選べる人気のダイエットジム。 下半身痩せの特別メニューもありますし、女性に人気のプログラムです。

下半身痩せには定評のあるダイエットジムですので、下半身が気になる人にはイチオシのジムです。

ボデイ・インパクトプランナー

田町・飯田橋・大塚の3店舗で展開するダイエットジム。ベストボデイジャパンのグランプリの角田聖奈さんがトレーナーを務める人気上昇中のジム。

モニター料金もあるので、意外とお安く入会できるのもポイントです。

© 2020 東京ダイエットジム【2020年安いパーソナルトレーニング】 Powered by AFFINGER5