話題のパーソナルトレーニング

産後ダイエットとはどんなもの?都内のダイエットジムでオススメ

妊娠中に増加した体重をどうにかしたいと考えたとき、まず思い浮かぶのが産後ダイエットです

 

 

しかし産後ダイエットは、やり方を間違えると大失敗してしまうこともあるのです。

 

大仕事である妊娠、出産を終えたら、その後は息つく間もなく育児が始まります。特に産後しばらくの間は、昼夜を問わずお世話が必要なので心身ともに疲れが溜まる時期です。

 

この時期は体重や体型が気になるからといって、焦りから出産後すぐに無理なダイエットをするのはおすすめできません。赤ちゃんのお世話だけでも体力を消耗しているので、下手をしたら体調を崩してしまうこともあるのです。

 

産後ダイエットを失敗に終わらせないコツは、無理なく長く続けることです。

 

産後ダイエットは通常のダイエットとやり方がが違う

 

例えば通常のダイエットでは食事制限をすることがありますが、産後ダイエットにはおすすめしません。産後はバランスよく食事をとる必要があります。

 

ただし食べ過ぎも反対によくありません。よく噛み腹八分目を目標に、食事をとるようにしましょう。

 

また負荷のかかりすぎる運動も避ける必要があります。

 

産後は体力が戻っていないだけではなく、骨盤が開いたままでダメージを受けやすい状態です。
そのためウォーキングや産褥体操のようなゆったりとした動きのなかでも、基礎代謝をあげるような運動がおすすめです。

 

都内のダイエットジムでは託児所を自分の施設に持っているダイエットジムが幾つかあります。また、産後ダイエット専門のプログラムを行っているジムがあります。

 

 

エススリー吉祥寺店 ジム内に託児所併設 ・それ例外の店舗はは託児所料金補助
Reborn myself(リボーンマイセルフ)六本木店 女性専用・ジム内に託児所併設
Reborn myself(リボーンマイセルフ)自由が丘店 女性専用。ジム内に託児所併設
ビーコンセプトB-CONCEPT 女性専用・美ボデイメイクコース348,000円

ライザップWOMEN田園調布

女性専用

 

 

産後はつい自分のケアは後回しになりがちです。

 

そのため、時間がとれるときに手っ取り早く痩せられる方法をとろうとしがちですが、焦りは禁物です。
ゆっくりと時間を掛けて無理のない範囲で継続することが、産後ダイエットを成功させる秘訣でもあります。
都内の女性専用ダイエットジムの比較

 

産後ダイエットと女性専用ダイエット記事一覧

産後ダイエットを始めようと思い立つタイミングは、人それぞれです。しかし早く始めすぎても、遅すぎてもよくないといえます。特に、都内でダイエットジムの宣伝を見ると芸能人で産後数ヶ月ですばらしい体型になった事例だどを見かけると思います。まず1カ月検診までの間は、身体の回復を第一に考える時期でトレーニングはしないでください。妊娠中は普段の体重よりも7~10kgほど大樹が増えるのが普通で、子供が生まれるとも...

産後はなにかと慌ただしく、産後ダイエット専用の時間を割くことは難しいかもしれません。ダイエットジムが少し遠ければ、出産直後は通うことも出来ませんね!そのため育児の合間にも気軽にできる、体操を取り入れてみるのがおすすめです。妊娠、出産にダメージを受けた骨盤をケアする目的で行う骨盤体操は、腰を回したり座って身体をひねったりするだけでOKです。赤ちゃんを抱っこしたままでも行える動きもあるので、赤ちゃんが...

産後はダメージを受けた身体の回復が重要な時期です。育児や授乳などにより、通常時よりもパワーを使っていることもあるので、出産後すぐには産後ダイエットで極端な食事制限はおすすめできません。しかし食事内容や食べ方を少しずつ気をつけるだけで、産後ダイエットにもつながります。東京のダイエットジムで産後ダイエットプログラムでも産後ダイエットをしているときは、積極的に和食を食べるように勧められます。産後に限らず...

授乳中は体力もカロリーも消耗します。そのため、授乳中に誤った方法で産後ダイエットをしてしまうと健康を損ねてしまう可能性もあるのです。赤ちゃんに良質の母乳を飲んでもらうためには、質の良い母乳をつくる必要があります。母乳は血液から作られているので、良い母乳を作り出すためには水分が重要です。反対にいうと、水分が不足していると母乳の出がよくなくなってしまったり、ママ自身が脱水症状を起こしてしまったりもしま...

ダイエットはただ体重を減らしただけでは成功とはいえません。特に産後は体重が減ったとしてもボディラインが産前とは変わっている人も多く、減量とともに体型戻しも重要になってくるのです。減量と体型戻しには、骨盤のケアが欠かせません。 都内のいつくかのダイエットジムでは骨盤修正を含めたダイエットプログラムを実施しているところがあります。妊娠中から出産後6カ月くらいまでは、分泌されるホルモンの関係で骨盤が非常...

経腟分娩の場合、体調が優れていれば出産当日もしくは翌日からでも産褥体操など簡単な産後ダイエットを開始できます。しかし帝王切開をしている場合は、産後ダイエットに関してさまざまな注意が必要です。帝王切開は麻酔を使用している手術です。傷の痛みはもちろんのこと子宮収縮の痛みもプラスされるので、経腟分娩よりも回復に要する時間が必要だといえます。そのためまずは、身体を休め回復させることが大切です。産後1カ月検...

出産前後で体型が変化している箇所はたくさんあります。その中でも下半身、特におしりはかなり立派になってしまっている部位の代表でもあるのです。スムーズな出産になるよう、妊娠中から骨盤は開きやすい状態になっています。特に出産後は骨盤が開き切ってしまっていたり、ずれてしまっていたりするので下半身が大きくなってしまうのです。これがおしりが大きくなってしまっている原因だと言われています。また、骨盤の開きやずれ...

産後ダイエットで、多くの方が悩むのが、お腹周りをすっきりさせることです。妊娠中は子宮が大きくなるため、産後お腹がたるむのも無理ありません。しかしお腹がたるんだ姿は想像以上にショックを受けるものです。早くダイエットでお腹を引き締めたいものですが、腹筋などでお腹を鍛えるだけでは無意味に終わってしまうかもしれません。産後にお腹がたるむ原因とは?お腹がたるむ原因には出産で開いてしまった骨盤が関係しています...

都内での産後ダイエットプログラムは多くのジムで行われています。普通のダイエットとは異なり、ただ減量を行えばいいというものではありません。特に体調を整えつつ、妊娠前の体型に戻していき、できれば妊娠前より素晴らしい体型になりたいものです。努力次第では出産前より痩せることもできるのです。まず産後ダイエットで大切なのは、無理のないダイエットを行うことです。これは食事の内容や量に気を遣い、適度な運動を心がけ...